人気ブログランキング |

カテゴリ:海外( 59 )

e0131324_07285379.jpg
私はNYマンハッタンから電車や車を走らせて1時間ほどの郊外

ロングアイランドの「ポートワシントン」というそれはそれはチャーミングな港町に4年ほど住んでいたのですが、

(今も茅ヶ崎が品川からほぼ1時間で海の近くで笑っちゃいますね
どうやらどこに行ってもそういうところが好きみたいです。)

もっとエンドまで行くあたりに、「モントーク」というこれまた素晴らしいロケーションが拡がる

「灯台」とマンハッタンの富裕層がウイークエンドハウスを持っているエリアがあるんですね。

そこに「ワイナリー」が多々点在していることは耳にしたことはあっても

訪れたことがなかったので、今回友人たちが「プチトリップ」に提案してくれたんです。





e0131324_09043196.jpg
ワイナリー大きい規模のところや家族経営のような小さなところも含めて

なんと38か所もあるそうなんです。

私は今回お友達になった方が、そういうお仕事をなさっていて

とても詳しい方に聞いてきてくださったので

その中でも特に選りすぐりの良質なワインを産出しているところに連れて行っていただけました。

様子をご紹介しますね。

こちらは比較的規模が大きいところです。

e0131324_07285733.jpg

e0131324_07273940.jpg
これはカリフォルニアの有名なワインの産地もソノマも一緒の風景ですね。

e0131324_07274058.jpg
見渡す限りのブドウ畑

e0131324_07285457.jpg
ハロウイーンの象徴であるパンプキンがこちらにも主役に飾られていて

e0131324_07290588.jpg
ブドウはこのように大切に育まれています。


e0131324_07281844.jpg
ここでは、まだそんなに寒くなかったのでテイスティングという
日本でいう「試飲」はテラスでいただきました

e0131324_07273259.jpg
「カンパーイ」

e0131324_07243885.jpg
ワイナリーの前でパチリと記念撮影・・・



ほかの場所は放牧されている牛を横目に小屋のようなところの

ワイナリーもありました。(写真撮り忘れた)

そちらはワインのお供のチーズもその美味しさに有名だそうです。

私は決してワインも詳しくはないし、味も正直あまりわからないです。

ただ好みはあるかな。ちょっとドライできりっとした中に

フルーティーな感じが好きです。

昨年訪れたフランスでもイタリアでも「ロゼ」が流行っていて、

その流れはこちらにも来ていました。

「ロゼ」をお土産に購入して日本に持って帰ってきました。

すぐ飲んじゃった(笑)

e0131324_07251826.jpg
こんな風に販売されています。



e0131324_09135875.jpg
こちらは別のワイナリー・・

e0131324_09165623.jpg
「見せ方がとても上手なところ」と聞いて伺いました。

確かに美しいセッティングですね・・・

そしてオーガニックファームでお野菜をたんまりと購入して

e0131324_07252109.jpg


この日ステイするのは海の前のアパートメントホテル

e0131324_07274107.jpg
奥の明かりのついているところ・・・
e0131324_07244052.jpg
裸足で海のお散歩

e0131324_07273223.jpg
ゆきさんはなんとな~んとうちの前のビーチから持ってきた石を

こちらの海に・・・

この日はお天気が決して良くはなかったのにそれがまるで嘘のような

刻一刻と変化する

素晴らしい夕焼けを愛でさせてもらえました。

e0131324_09395770.jpg

e0131324_09365693.jpg


e0131324_09365317.jpg


この日購入したホワイトワインに合わせて

きよみちゃんに腕をふるっていただいてのベジタブルディナーで

みんなでワイワイガヤガヤ・・・




e0131324_09165262.jpg


この旅行で車をだしてくれて運転してくれたゆきさんや清美ちゃん・・

そしてロングアイランドのワインを沢山ご紹介下さったわかちゃん・・・

素晴らしい時間でした。

いまゆきさんのちょうど聞きたいことありで電話したら

「今恭子ちゃんの好きなユニオンスクエアだよ」笑い!!!!!!

先週はライフレゾナンスの方に連絡したら

「今サントリーニです」ですって・・・

それもたった2泊なのに・・・

いつもこんなシンクロばかりです113.png

私も大好きなところだけど

ユニオンスクエアって場所もギリシャのサントリーニも

(昨年の今頃訪れていました。)




私を愛してくれています(笑)って勝手に解釈・・・


気分良く暮らすことが一番ですから・・・

ところで前回のブログで「オーガニック」のことについて

書いてみましたが、その日記を小学生の子供さんに

見せてくださって本当はこんな風にりんごも「真っ黒」だったり

シミがあったり

形は「いびつ」なのもあるのが普通なんだよ・・・って

伝えられて本当に書いてくれて良かったって

子供と一緒に読むことが出来ましたと

ご感想をいただきました。

子供さんはきれいな状態の果物が当たり前だと思っていて

ちょっとでも傷があったりすると「食べない」とはじいていたそうなんですね。

おいしさやエネルギーは目では見えないけど、

確かに食べてみたりするとこちらにも「元気」がみなぎったりと

伝わってくるものですものね。

外観を見て触れて本当は触れなくても

それが感じるようにわかるようになる・・・

そういう目を養っていく

それがこれからはとても大事なような気がします。


今回のニューヨークの時間はそういうことも改めてまた

振り返る時間となりました。

そのすべてが込められている「オータムインNY」の香り

絶賛発売中です。ぜひぜひお持ちくださいませ。

チェルシーマーケットやハイランド、国連・・・ミュージアム

Brooklynサイド

魅惑的なルーフトップバーなどなど・・・

またお伝えしたいと思います。

美しいウイークエンド・・

どうぞ素敵な時間をお過ごしくださいね。


















by kyokospa81 | 2019-11-16 09:54 | 海外 | Comments(0)




e0131324_09454579.jpg
マンハッタンのグリニッチビレッジ、チェルシーというエリアに

「ユニオンスクエア」という駅がありまして、この駅はNYを訪れるといつも一番多く使います。

お目当てのお店や「奇跡のコース」ガイドブックを書いてくださっている

香咲弥須子さんが主催なさっている「CRS]というヒーリングセンターもありますし、
 
こちらの公園では月曜、水曜、金曜、土曜と「グリーンマーケット」が開かれているのです。

茅ヶ崎でも「海辺の朝市」があるので同じ感じですね。

このマーケットで入手するお野菜や果物などが本当に元気いっぱいで

これお目当てに住んでいたころもロングアイランドから車で1時間飛ばして

たびたび通っていました。

だからこちらに行くことがとても楽しみのひとつだったんです。
e0131324_09490862.jpg
かぼちゃの時期だったんでこちらでも・・・

e0131324_09474662.jpg
オーガニックだったのではちきれんばかりの元気さんです(笑)
e0131324_09474632.jpg

e0131324_10464458.jpg
これはごぼう
e0131324_09503505.jpg
このおりんご買いましたよ。

無農薬です。

洗うときれいになりましたよ・・


e0131324_09470481.jpg
これは日本名だと「かりん」だそうです。

これをひとつ車に置いておくとディフューザーのようですよ

車に乗るたびに幸せな香りが漂います。

e0131324_09475005.jpg
これは私がいつも購入する「コールラビ」です。

大根のもう少し水分が少なくぎゅーとした感じ(伝わるかな?)

私はこちらをお刺身といつもサラダに合えます。

e0131324_09474960.jpg
青菜のセレクションもこんなにショッパーには取りやすく

ディスプレイしてくれてあります。

e0131324_10454549.jpg
e0131324_10483591.jpg
はちきれんばかりのエネルギーパンパンなお野菜さんの様子伝わりますか???

本当に元気なお野菜さんたちです。

この日はステイさせてもらっていたきよみちゃんと一緒に・・・

お夕飯や朝食用に選びました。





e0131324_09483946.jpg
e0131324_09483535.jpg
私はNYのロングアイランド産のラベンダーやフラワーエッセンスを

どれにしようか迷い中・・・

e0131324_09465930.jpg
生産者さんとの楽しいやり取り・・・

e0131324_09465546.jpg



e0131324_09475159.jpg
なんと車もラベンダーで彩られていて・・・いや~~目立ってました♡

e0131324_09445804.jpg

ラベンダーオイルご購入!!!

そしてマーケットの片隅にはこうしてエコロジーセンターもひっそりと

しかし人通り多くにぎわっていました。


e0131324_10455172.jpg
e0131324_10455041.jpg
きよみちゃんはベランダに置いておいた野菜の切りくずなどをこちらの肥料用にバスでご持参・・・

e0131324_10464882.jpg
こちらは不要な衣料を。



e0131324_09491398.jpg
e0131324_09491181.jpg
ユーカリもこんなにいっぱい!!

きりっとした特有の抗菌感あふれる香りをあたりに放っていました。

この日はきよみさんのお宅用に秋のお花束とトルコキキョウをご購入・・・

その後彼女のお気に入りのカフェでソイラテをいただきに

ゆっくりとふたりでティータイム・・・

3週間前に買ったそのお花さんたちは

いまだに元気に咲いてくれているようで先日

「まだ恭子さんの買ってくれたお花、元気よ・・・」って先日

ライン送ってくれました。

本当に色とりどりのマーケットで元気をいただける場所です。



1ブロック足を延ばすと、住んでいたころから、ずっと食器を購入していた

「フィッシュエディ」もすぐ近くに・・・

今回一度だけNYでの大雨の嵐の日がありまして

そんな中、昔からの大好きな現地在住の友人のさやかさんと

メイシーズのデパートでの中のイタリアンで

ディナーした後、ワンブロック歩くだけでずぶぬれになる大雨の中

彼女の探している本を見つけに行った

「ストラットフォード」ブックストアも・・・このユニオンスクエアの駅のすぐ近くに。

あの大雨が良い思い出です(笑)

「CRS」で「愛のコース」をやすこさんからNYのクラスメートと

学んだのもかけがえのない時間・・・

そのあとみんなでベジタリアンカフェ「ピースカフェ」に繰り出し

おいしいランチで語り合ったことも

やすこさんからも素敵なひとときをプレゼントいただき

またたくさんのインスパイアをいただきました。

すべてユニオンスクエアでの思い出ばかりです。




今回このマーケットで思ったこと・・・

農家さんがとてもリスペクトされているなあ・・・と感じました。

どんなスーパーにもオーガニックコーナーは常設されているし

このマーケットでのお値段設定もそう・・・

日本の市場で買うお値段の3倍はします。

でも手間暇考えたら当たり前だと思うんです。

ぶどう手のひらサイズの2房7ドル。

これを高いと思うか安いと思うか・・・

でも「安全」でお味もこっくりとして実に美味しいです。

それを求めて買う側もちゃんと喜んで同意して支払っている様子が

お客さんと売り手の方たちを見ながらそう感じました。

私の旅ってゴージャスよりこうした「暮らし」をしたいので

ただ日本から移動してこうして現地の皆さんと一緒に生活するのがすきなので

今回後半はホテル暮らしでしたが

前半の清美さん宅での生活をさせていただいて時間も

NYでの暮らしを思い出し

実に充実したものでしたよ・・・

由紀さんに連れて行ってもらった懐かしいロングアイランドの素敵な

ワイナリーのお話もまた・・・

美しいお天気ですね・・・

素敵な一日を♡




by kyokospa81 | 2019-11-08 09:43 | 海外 | Comments(0)

e0131324_09134753.jpg
かつて住んでいたころ、ちょうど秋から冬への「ピリっと」した空気感が感じられるこの季節の

NYが大好きでした。

今回これまたお気に入りの道を歩く・・・(そんな時間がなによりなんです)その時に

感じるフィーリングをいつもオイルに込めるんですね。

あるお目当てのブティックがあるブランドストリートである

いわゆるアッパーイーストの「マディソンアヴェニュー」にあるブロックごとに

飾られていた本当の生花・・・

お化粧品メーカー「エスティーローダー」が提供のようでしたが

こういうところが本当に贅沢ですよね・・

「雨が降ったらどうするんだろうか・・・」なんて思いながら歩いていました。


e0131324_09154189.jpg
生花ですよ・・・


e0131324_09154134.jpg
本当に豊かな感じがしますよね・・・

フラワーデザイナーさんのお名前がサインされていました。


e0131324_09154579.jpg
メッセージも素敵・・・

皆さんはどう受け取りますか・・?

私もこのメッセージをタイムリーに受け取りました。


e0131324_09183119.jpg

この道を歩いていると私になじみのある大好きな香りが「す~」っとしてきました。

ほらほら・・日本でいう「きんもくせい」があたりを香っているのかのような感じだったので

きょろきょろ周りを見渡すと、どうやら、あるカフェから出てきた中年のカップルの

奥様が身に着けていらした香りだとわかりました。

この香りなんと私が一番大好きな、エッセンシャルオイルにのめりこむきっかけになった

オレンジのお花の「ネロリ」の香りでした。

しばしその奥様のストーカーのようにその「香り」かぎたさにストーカーのように

あとをついてあるきました(笑)




e0131324_09183282.jpg
きっとその奥様はエッセンシャルオイルが大好きで、「ネロリ」の香りが大好きで

身に着けていらっしゃるんでしょうね・・・

2mmで10000円以上もする大変高価なエッセンシャルオイルのひとつですが、

こうして私が後をついて歩きたくなるくらいに

そんな磁力というか不思議な力を秘めています。

このストリートはNYマンハッタンでとても裕福な方たちの住んでいらっしゃるエリアです。

だからこそ身に着けていらしゃる方に出会えたのかな?

絶対に天然香料だったのですもの・・・

そこはプロです。

鼻は利いていますから・・・(笑)

そうしているうちに私はお目当てのブティックに到着♡

試着を何着もしてその中で気に入った一枚を私のクローゼットに迎え入れました。






e0131324_09171929.jpg
ディスプレイも何となくおしゃれでしょう・・・


e0131324_09171858.jpg

今回の香りはNYのオレンジ色に染められていた収穫のイメージであるオレンジ色にちなんで

「オレンジ」
「ベルガモット」
「スペアミント」
「ゼラニウム」
「イランイラン」
「ベチバー」
「スパイクナード2種」
「フランキンセンス」
「ローズ」
「ネロリ」
「ベイローレル」
「ファーニードル」
「マジョラム」
「スプルース」
「ラベンダー」
「NYのロングアイランドのラベンダー」

とこんなにたくさんのエッセンシャルオイルがなんととても素晴らしい調和を
感じさせてくれています。

メッセージはずばりエスティーローダーさんの広告に書いてあることですね‥(笑)

すでにお見えになった皆様はご購入下さり大変好評をいただいています。
NYらしくファンシーで華やかな香りです。

これらのオイルのラインナップをみてピンときた方でご購入希望の方はご一報くださいね。


e0131324_09172199.jpg

この景色は友達の家からニュージャージーサイドからマンハッタンに戻るときの船からの夜景です。

新月の月あかりがとてもロマンティックでした。

まだまだNYのお話は続きます。

3日間の連休ですね・・

素敵なウイークエンドをおすごしくださいね。



by kyokospa81 | 2019-11-02 09:51 | 海外 | Comments(0)

e0131324_07193191.jpg
今日はハロウイーンですね・・・

今日は、10月のお知らせをすっ飛ばして11月のお知らせになります。

10月はほぼ半月ほど久しぶりにNew Yorkで過ごしました。

住んでいたころは、ちょっと肌寒くなるNew Yorkの秋が大好きだったので・・・


この時期のNYはほぼハロウイーンの趣が満載で町や田舎もいたるところが

「オレンジ色」一色といった感じです。

大好きなチェルシー地区にある

上のお写真は「チェルシーマーケット」のお写真です。

e0131324_07365908.jpg
かぼちゃにカービングを施したものをライトに仕立てて。
e0131324_07363174.jpg
豚さんも・・
e0131324_07364370.jpg
e0131324_07204465.jpg

恐ろしい人形ももちろん!!!
e0131324_07202941.jpg
おなじみ可愛らしいウイッチも・・・
チェルシーマーケットには
この魔女で有名な「ブラウニー」というお菓子屋さんもあって
いつもにぎわっています。
e0131324_07194519.jpg
これはユニオンスクエアのグリーンマーケット
e0131324_07223722.jpg
変形のかぼちゃが今流行っているそうです。
e0131324_07215618.jpg


e0131324_07190635.jpg
これはロングアイランドの先端・・・
「モントーク」というまちの八百屋さん・・・
e0131324_07185007.jpg
こういう畑で子供が小さい頃はかぼちゃを買いに行っていました。

あまりに懐かしくて・・・

さて・・前置きが長くなりましたが今月のお知らせをさせてくださいね111.png

110.pngお知らせその1「身体さんありがとう2019」の予約とトリートメント11月から入ってきています。

「特別トリートメントコース」のお値段でご相談の上、お任せいただき

来年のメッセージのカードももちろんご希望の方は

引かせていただきます。

110.pngお知らせその2 NYで購入して来た住んでいたロングアイランドのラベンダーを使ったブレンドオイル

「Autumn in NY」が出来上がりました。
e0131324_08082707.jpg

ラベルも素敵でしょ?

こちらもすでに私が大好きになり持ち歩いているので

オレンジが主体となり気分が大盛り上がりの非常にスタイリッシュなおしゃれな香りに仕上がっています。

周りの方にも好評でよく出ています。

5mmと10mmのご用意があります。

またこちらはご紹介しますね。

110.pngお知らせその3 11月のアロマブレンドヒーリングクラスは11月23日土曜日に行います。

この変化の大きい時期10月も大いに盛り上がりました。

こちらもご希望の方はどうぞ私までご連絡くださいね。


以上3点です。

あまりにも素敵な時間だったニューヨークのレポートは

気持ちの赴くままに書いていきたいと思います♡

みなさまも素敵なハロウイーンデーをお過ごしくださいね・・・

「Trick or treat」♡







by kyokospa81 | 2019-10-31 08:16 | 海外 | Comments(0)

e0131324_21422362.jpg
この夏・・・

生まれて初めてマニラ フィリピンに行ってきました。

友人が「とてもたのしいはず」って

激しく誘ってくださって(笑)行くまでミステリーツアーのように

どこに行くのかほとんど知らされていなかったんです(笑)

とにかくの20年ほど現地在住のフィリッピンにお嫁入した方がガイドしてくださったのですこぶる快適すぎました


特にこのお写真の場所が一番この施設の中で私は好きだったのでトップに持ってきました。

一人で過ごしていたのだけど、友達が来て写真を撮ってくれていました。

なんだかお気に入りの一枚になりそうなラフな写真です。

ここの名前は「The Farm」 フィリッピンのスパとしてはフィリッピンからも日本からも著名人が訪れることも多いこと

でも有名だそうです。

スパの体験としては本場のパリの「テルムラマン」日本の「テルムラマン」また昨年は、サンフランシスコの

スパなど何か所か訪れたことがありますが、施設の規模もかなり大きかったです。

歩くと敷地のお散歩に30分くらいはかかりました。
e0131324_21410593.jpg

e0131324_21413048.jpg
クジャクもアヒルも歩いています。



e0131324_21510414.jpg

トリートメントとして受けたメニューは

水圧によるシャワーやフローティング、ホットタブなど

この写真のようにふんだんな水が主役のものでした。

最後にリフレクソロジーで仕上げでのたっぷり3時間のコース



ヨガクラスも受けてちょっと遅れての参加と

先生に足を向けてポーズをとっていたので

ティーチャーからは静かに強く怒られました119.png

沢山のアクティビティーが用意されていて

インクルーシブのものが多かったです。

e0131324_23594941.jpg

e0131324_21411840.jpg
フラワー曼陀羅のクラスも超楽しかった162.png

これは朝9時からでした。

ここでの最強のパワースポットが樹齢の古いマンゴーツリーの木の近くと教えられて

確かに近くに行くと手からは金紛が出てきてビリビリでしたが

e0131324_00004702.jpg
奇跡のmangoツリー

私は池の中にせり出しているここ

e0131324_21423836.jpg
が大好きで一番のお気に入りとなりました。162.png

朝1時間くらい本を読んだりゆっくりとくつろいでいた場所です。


食事はというと昨年あたりまで

「ローフード」で一切火を入れないビーガンだったらしいのですが、

今は少し緩くなってアルコールも置くようになったそうです。

大変美味しかったし嬉しいメニューでした。

e0131324_21415537.jpg
朝のビュッフェはお野菜とフルーツで消化のとても良いもので

e0131324_00003177.jpg
e0131324_00000077.jpg

身体が軽い軽い♡

でもね・・・私たちは夜、隣とかなり距離があり孤立しているマスターヴィラだったので

部屋のプールサイドで思いっきり羽目をはずして

シャンパンを3本も空けてしまったの!!!!

e0131324_23180364.jpg

ここはたった1泊2日でしたが次回もし行くことが出来るなら

1週間くらい滞在して「ジュースクレンジング」を試みたいです。

e0131324_00012052.jpg


翌日はまた移動してほかのかなり美しいリゾートに行き

そちらでも「竹を温めたもの」でエッセンシャルオイルとほぐしていく

トリートメントを受けました。

ショートトリップでしたが非常に濃密で

大変身体が楽になりすっかりとリフレッシュ

やはりお水ってすごいよね・・・

日本より涼しかった♡


来週はまた
デトックスビューティプランのイベントをするので
その前に体験出来てよかったです。

引き続き残暑厳しいですが、お楽しみくださいね。













by kyokospa81 | 2019-08-23 23:31 | 海外 | Comments(0)

e0131324_10300977.jpg
久しぶりの投稿となりましたが

先月の今頃から今月にかけて
「ギリシャ神話」とガイドブック片手にギリシャ「アテネ」と
「サントリーニ島」へふらりと思い立って
訪ねてきました。

「観光」まさしくその文字さながら
こちらとの光の質が違う感じで
その光をふんだんに感じ、エーゲ海の独特の「ブルー」を
堪能してきたといった感じです。

e0131324_10294200.jpg
ホテルのお部屋を開けるとこんなエーゲ海が目の前に・・・
どこを切り取っても絵になりますよね。

e0131324_10284504.jpg
夕方になるとポーチからサンセットを毎日楽しみに
(ビールもだけどね・・・笑)

e0131324_10514479.jpg

e0131324_10293197.jpg
滞在していた「フィロステファニ」という町から30分ほどバスに揺られて
の「イア」という町のサンセットが大好きで
お気に入りのクレープカフェもできてそちらにも通いつめてました。

e0131324_11253930.jpg
そのお店から見えるサンセットはこれ・・

e0131324_10295701.jpg
一番長く滞在していた「ブルードルフィンアパートメントホテル」


e0131324_11032344.jpg
以前来た時に「次回は絶対にここにしよう」と思って決めていたところです。

海外に居ようとこちらに居ようとやっていることは
こちらの日々とほとんど一緒で変わりなくいろんな人と友達になって
サントリーニをご案内したり(なあんちゃって観光ね)
繋がって一緒にディナーをいただいたり
e0131324_11072873.jpg
この人はレッドビーチでギターを演奏してくれていた方

可愛いお友達と仲良くなったりで
e0131324_11064896.jpg
世界どこでも私は私なんだな・・・って
ハラハラドキドキもありながら(笑)
あったかい思いを胸に秘めてすっかりと完ぺき性にゆだねて
なお一層のそれに対する信頼感を深めて帰ってきましたよ。

とにかく目にするものが美しくて美しくて・・・

色も鮮やかでね・・

サントリーニも素晴らしいですがアテネも大好きなんです♡
わたし・・

今回はアテネからバスで5時間ほど走られてたどり着く
「メテオラ」へ1泊2日の現地ツアーに参加して
行くことができました。

e0131324_10283778.jpg
崖にうえに修道院が6か所あります。
どうやって作ったのかしらね・・・ってな感じに。
確か世界遺産かな。

やはり・・・圧巻お見事なところでした。

まさにその時のフィーリング満載なオイルを求めてきたので
その「ギリシャフィーリング手渡し」であるトリートメントもとても興味深い展開を見せてくれています。
涙があふれる方とかね・・・
なつかしさがあるんでしょうね・・・


またしたためますね・・・




レゾナンスキャンペーンなど決まりましたので土曜日までにお知らせします。























by kyokospa81 | 2018-11-29 11:28 | 海外 | Comments(0)

e0131324_03521797.jpg
4度目のシャスタから戻りました111.png

レンズ雲がお出迎え・・・

この山でよくみられる雲だそうですが、内から見える富士山にも時々見えています。

シャスタと富士山ってなんか似ているんです。

実際「レイライン」といった地球のエネルギーセンターのようなところでつながっているらしいですね。

私にとっては身体や心が喜ぶのが一番強く感じられる場所なんですね。

e0131324_05113807.jpg
シャスタ山の裏側には「ハート形がくっきり」と雪模様が描かれていてこれも

「ウエルカム」サインと感じてみんなではしゃぎました(笑)

e0131324_05111007.jpg
雲の形が刻一刻と変化するので空を見上げてばかり(笑)

e0131324_05205401.jpg

この写真から12年もの月日も流れ、その後

イギリスのグラストンベリーやチャリスウエル、

ギリシャサントリーニやミコノス

フランスの南仏やモンサンミッシェル

ハワイのカウアイ島

イタリアのアッシジやフィレンツエミラノなど美しいと言われる場所に訪れましたが、

シャスタはやはり今も変わらず一番好きなところです。

22年前の出会いからして衝撃でしたから・・・

そこにずっと「ただ居たい」という衝動が起こるんです。

そして不思議な出会いやインスピレーションを多々感じるところなんですよね・・

そして・・・ちゃんとシャスタから招待状が来ますよ・・・

なんらかでご縁がつながりましたら。

今回は子育て中で毎日、多忙な日を送っている妹を誘って

「まさか無理だろうな・・・」と思って居ましたが、なんと一緒に来れてそこからが

ミラクルだったんですよ。

ちゃんと彼女にも届きましたから・・・

シャスタにもそれぞれの方にご縁がある場所があって・・・

いろんな見どころというか素敵な場所があるのですが、私は

まだ12年前に一度しか行くことの許されていない

「パンサーメドウス」というシャスタ山の標高2000メートルのそれはそれは美しい

トレイルのフィールドが大好きです。

前回は強い悪寒や吐き気や下痢などで大変な思いをしたところです。

多分浄化ですよね・・そのあとケロリだったから・・・

今回も6月下旬が山開きなので行くことができませんでしたが・・

3回目のシャスタの時は6月末でしたが、入れなかったんですね。


e0131324_05243721.jpg

e0131324_05295721.jpg
でも嬉しいから「ジャ~~~ンプ」113.png

やった~また来れたよ・・・ってね。169.png

そこにこうして今回もこさせてもらえた喜びやら身体じゅういっぱいに表現してきましたよ・・・


e0131324_05245331.jpg
e0131324_05301799.jpg
今回の足神様をしてくださったNYのマクロビの先生きよみちゃんと妹の恵美ちゃんです、

e0131324_05300863.jpg
e0131324_05050551.jpg
今回は雪だるまを作って来たよ(笑)


次回があったらのお楽しみに・・

妹は今回ラストデーに帰るときに立ち寄った吹雪の

氷河が山を削って湖となった光の妖精のダンスがみられると言われている「キャッスルレイク」がで

手や体が痺れるほどのびっくり体験をしていましたよ・・

生まれて初めての体験だったそうです。

e0131324_05065789.jpg
妹の後ろ姿です。



e0131324_05050778.jpg
今回のキャッスルレイク・・・

e0131324_05070937.jpg

e0131324_05363717.jpg
6月下旬あたりだとこの奥のトレイルを40分ほど歩くとハートの形をした通称「ハートレイク」があるそうで、

ハートのシェイプに目がない私は「く~~~絶対に今回こそ・・」と思っていましたが、

今回も天候的に無理だったので・・・次回のお楽しみに笑

前回連れて行っていただけるチャンスがあったのですが、

「ラベンダーフィールドへのお誘い」が前回6年前に訪れた際の毎朝歩いていた

6時のお散歩で交差点で知り合ったコニーさんからあったので・・

(これもすごい話なのでまた・・・)



ここシャスタでは妹がキャッスルレイクで何かを感じたように「ご縁」がある人と出会いご縁のあるところに「導かれ」

「何かを放出し受け取る」ような気がします。

今回はレムリアンクリスタルが地盤にあり、限りな振幅しているエネルギーを感じさせてくれるシャスタに

今回みんなで達成した100名のアロマスクール卒業生のみんなや今まで通ってくださったお客様とみんなで一緒に行った気持ちでした。

実際にそこに「喜びのエネルギー」をぽ~~んと置いてきた感じです。

振幅のエネルギー楽しみたいと思います♡




































by kyokospa81 | 2018-05-03 05:53 | 海外 | Comments(0)


e0131324_08261257.jpg
この小道を通る時のどこかのゲートをくぐるようなドキドキがたまりません
e0131324_08344229.jpg
この場所が大好きです。

「Lanikai 」天国の海…て意味かな。

かれこれ30年以上前にローカルの友達に連れて来てもらいました。

ワイキキからパリハイウエイにのり30分くらいの場所、

「kailua」にあります。

その頃は、まだ本当に誰も知らないシークレットな場所って感じで人ももちろんまばら・・

ローカルの友達から

「とっておきの場所だよ・・・」って連れて来てもらってあまりの海の色の美しさに息を呑んで

しばし魅入られたのを憶えています。

子供が産まれてからひと月近く、滞在した時23年前も何度も通いましたが、

その時も誰もいなかったなあ・・・

ビーチピクニックして子供も浮き輪で泳がせて本当に幸せな場所でしたが・・・

今回は混んでいた・・・日本語もかなり飛び交っており・・・

e0131324_08323705.jpg
e0131324_08300014.jpg


パーキング探すのも一苦労でした。(パーキングは路上なの・・・)

母と二人になってからだったのですが、母は「暑いから早く帰りたい」って10分も居させてくれなくて

(笑)翌日ひとりでゆっくりと海水浴に行きました。海でずっと浮かんでいたよ~♡
e0131324_08284492.jpg
満足げな笑顔でしょう(笑)

e0131324_08352519.jpg
母の後ろ姿・・暑くてたまらなかったらしい。20分くらいで

「恭タン帰ろうよ~」って言われてさ~大変!!

e0131324_08345810.jpg
カイルアで、一応超有名な「ブーツキモーズ」でパンケーキを頼みましたが・・・

二人で食べきれず・・・かなり・・ごめんなさいしてきました。

パンケーキ本当にブームなんですね・・・

ここも入るのに、30分待ちでしたが・・・

ところで30年前にロコの友達と行ったステーキ屋さん「BUzz」も健在でした。

e0131324_09462294.jpg
外観も全く変わらずで・・・

中には入りませんでしたが懐かしさでいっぱいに♡


ここには短い滞在中2回通ったのですが、帰国の日に

ナビを「ハーツにレンタカーを返す」にクリックしたら

なんと空港に行くはずがなんとまた連れてこられて大焦りでした。

ということで、3回も通ったあ♡

余裕を持って動いていたので良かったんだけど・・・

きっとなんか来させてもらったんだろウなあ・・って感じましたよ。

こういう小さな事でも自分の意志はちっぽけ(笑)

マリア展の準備をすすめてま~す♡

今日も素敵な一日を♡









by kyokospa81 | 2017-09-12 09:41 | 海外 | Comments(0)

ハワイでの食事♡





e0131324_08410372.jpg
ノースでのウミガメさん・・・「幸せの使者といわれています。

2匹で楽しそうに遊んでいました。

触るのはNGなので近くで眺めていて、それはそれは和みの時間。

e0131324_08404492.jpg
その後みんなでカフクに移動して・・・ここは「エビの養殖」で有名なところ

ここにはベンダーで(屋台のようなもの)のエビ料理のお店が沿道沿いにたくさん並んでいます。

いもうとおすすめの

臭みが一番少なくて評判の「Rommys」へ行きました。

が・・・なんと長蛇の列でガーリックシュリンプは1時間待ち・・・

スティームだと15分というのでこちらをオーダー

結果さっぱりといただけて大正解でした。

「カクテルソース」と「ガーリックバター」でお好みを選んでみんなで大満足。

こちらでは事前予約で「エビ釣り」も出来るそうですよ。

ところで妹たちとのお夕飯は

妹のパートナーがホテルマンということもあり、ホテルご希望でした。


e0131324_08391050.jpg
これはトランプタワーの1階の今、大人気なステーキ屋さん

「BLTステーキ」

日本からの予約でした。

テラス席の風が心地よかったのと,スタッフがとてもフレンドリーでしたよ。

母はこんなに食べられないので

「クラブケーキ」と(カニのぎっしり詰まったコロッケみたいなもの)と「カクテルシュリンプ」のアペタイザーを頼んで

これが大正解♡

ちょうど良かったと喜んでました。

私はロブスターサラダのシェアと上の写真の和牛ステーキを頼みましたが、

e0131324_09182602.jpg
この「ポップオーヴァー」というシュークリームの皮のようなパンが中でも一番おいしかったです。

別の日のディナーは「ロイヤルハワイアン」のシーフードレストラン

「Azure」にも行きましたよ。

e0131324_09262950.jpg
私はクラムチャウダーとシーフードサラダをいたさきました。

ここは雰囲気がめちゃくちゃ良いのでサンセットを楽しみながらというのが料金に含まれていると思います。

e0131324_08402922.jpg
景色をふくめて、みんな大喜び・・・

e0131324_08373024.jpg
母と二人のディナーはニーマンマーカスデパートの「マリポサ」では「和牛バーガー」を・・・

e0131324_08394368.jpg
母はロブスターパスタ・・・

パスタがイカスミで練ってありました。

e0131324_08294400.jpg
インターナショナルマーケットは美しく改装されていて、ロンドンの飲茶専門店が

妹のおすすめで・・・ここは夜も飲茶がいただけます。

店名は写真の文字・・・

「Yauatcha」とありました。

e0131324_08303071.jpg
エビのクレープが一番おいしかったなあ。

e0131324_08291388.jpg
妹の子供たちと一緒に夜の街に繰り出した時は

これ・・・

「アイランドビンテージコーヒー」のシェーブアイス

「リリコヘブンリースペシャル」・・・これに大喜び・・・

リリコイってパッションフルーツの事です。

中にフローズンヨーグルトが入っていてナチュラルなシロップがとてもおいしいのです。


一番おいしかったのは、屋台のエビ・・・(笑)

シンプルなのが一番なんですね・・・♡












by kyokospa81 | 2017-08-31 11:38 | 海外 | Comments(0)




e0131324_08280023.jpg
このお花の名前は「シャワー」という名前だそうです。

今とても旬だったようで至る所でみられましたよ。

e0131324_08281498.jpg
ハワイの光とこのイエローが合わさるとキラキラと目にう映りそれはそれは心地よかったです。

私は自分にとってのパワースポットを感じられるとそこがお気に入りとなり、ずっとしばらく滞在したくなります。

今回は母や妹一家、妹のご主人のご両親も見えての8人という大所帯だったので、大方行先は妹にお任せしました。

が妹一家が先に帰ってからは自分の時間・・・・恒例の母をグイグイと私のパワースポットに連れまわしました。


e0131324_08271628.jpg
ワイキキから車で10分ほどでダイヤモンドヘッドの登り口があり、そのすぐ近くに

「kcc」という確かコミュニティカレッジがあってそこのパーキングで毎週土曜日に朝市が行われています。

e0131324_08520264.jpg


e0131324_08274351.jpg
e0131324_08592666.jpg
色とりどりの鮮やかなお花やフルーツが沢山、販売されています。

決して、そこだけが好きなのではなく、私はそこのカレッジの「植物さんたち」が大好きなんです。

e0131324_08292486.jpg
e0131324_08535281.jpg
昔からこの場所が大好きで、以前妹の子供がまだ赤ちゃんだったころから母や妹を連れてきては、何時間か、ここでし

ばらくくつろいでいたのを憶えていた母は「恭たん。ここ好きよね・・・」って

でもね・・・今回このKCCのマーケットがすごく混んでいたのと、この植物さんたちも疲れて見えてちょっと

ショックでした。

ハワイはその土地そのものがどんな植物にも居心地が良いらしく巨大化するそうで・・・

そんなお話は昨年カウアイの植物園で伺ってきました。

母は私以上に鋭いのですが・・

「ここなんか疲れてない?」って言っていました。

沢山の人を癒してくれたのかな?

パワースポットもその時によって変化しますね・・・

まあ当たり前なんだろうけど・・・

このマーケットではジンジャーシロップの飲み物をいただいて、ウクレレのCDを買ってきました。

それを聞きながら今ブログしたためてます。

ほわ~んとした気分でね・・・♡

ハワイ編ブログも徐々にアップしますね。♡

8月最後の今日をどうぞ素敵な一日になりますように・・♡

明日から私は仕事開始♡メールのお返事もちょっとずつ返しますね。




by kyokospa81 | 2017-08-31 09:03 | 海外 | Comments(0)