人気ブログランキング |

Kくんのラグビーの公式戦、今年は最後なんだよ。

Kくんのラグビーの公式戦、今年は最後なんだよ。_e0131324_0482642.jpg


昨日の日曜日はKくんのラグビーの秋の公式戦でした。


ここで負けたらそれで彼の中高で魂を込めてやってきたことが一旦終了となります。

でもね・・・負けても勝っても何も変わらないのです。
だって彼の中ではかけがえのない仲間達と技術が向上し、信頼関係を育み、そして肉体心も非常に鍛えられ
たんですから・・・

高校3年生は5人居ます。

みんな本当は受験で非常に勉学にいそしまないとならない時・・・
受験はご存知のとおり、時間が勝負ですから。
親御さんの中には部活を猛反対なさる方も居らっしゃいます。

でもそれは当然だよね・・・
中でも同級生のMくんは夏の合宿の時もお母様に前の晩に告げたそうです。
(お母様は反対はなさっていないのですよ)
お父様は反対をなさっているので、そうっと行こうと思ったようです。

本当はソックスや、Tシャツや、洗面道具、買わなくてはならないものも沢山あっただろうに。
一見穏やかそうなMくんがそこまで押し通したこと・・・

昨日はお母様もみえてました。そして反対だったお父様も今回だけは来るつもりだったようですがあいにく出張で来れませんでしたが気になさっていたようです。

担任の先生も昨年は猛反対だったのに、今年は「やらせてあげたらどうですか?」だったそうです。
本人の迫力が勝ったんですね。

なんでもそう思うけど、迫力だと思う。



一方、同級生のSくん昨年12月に大変な骨折をしました。
何回も手術をして松葉杖で学校に何ヶ月も通いました。

K君の学校は駅から遠いのですよ。
それも坂道でね。

そのSくんもきのうずっとフィールドの外でみんなを見守っていてくれました。
なんとミラクルがたくさんおこって、うちのKくんもでんぐり返りしながら回転トライを決めてくれて
余裕でゲームがすすめたんですね・・・奇跡的に。
本当に強くなったもんです。


最後の何分かでうちのKくんや同級生達がコーチに交渉しに行って骨折をしていたSくんを迎えに行きました。

シューズをコレクションしているSくんは黄色いトレードマークの靴で決めて抱き合いながらみんなの輪の中へ加わりました。

みんなと一緒に駆け回っている彼をみてどんなに嬉しかったことか・・・
最後の5分間でしたけど彼にとってはかけがえのない5分間だったと思います。

勝っても負けても素晴らしい・・・
どっちだってかまわない・・・

だけどその友情は決して色あせない一生の宝物なんだろうなあ・・・てことだけは未来からのメッセージとして
届きました。

試合の終了の時、かあさんはやっぱり涙がこぼれました。

「みんな本当に頑張ったね・・・」って。またまたいとおしいって気持ちでいっぱいでした。

ブルーのブラウスに合わせてブルーのシャドウとマスカラをしていましたがぐちゃぐちゃになってしまった。

高2の子達も素晴らしい・・・一緒にたたかった子達も本当に素晴らしい。
みんなワンダフルです。
ワンダフルは感動を沢山与えてくれます。
見ているこちらは感情が打ち震えて思わずみんなを抱きしめたくなる衝動にかられちゃいましたよ。

素敵な日曜日、風も心地よく応援してくれていました。
家族としてチームを組んだK君はちゃんと成長し、自分のチームも作ってこうして私達から巣立っていくんですね。
育てさせてもらってまた荷がひとつ下りた気分でした。

来週は強敵の有名なT学院です。

最後まで見届けるつもりです。

あ~本当に秋って収穫の秋なんですね。

すぐ泣いちゃうからなあ・・近頃本当に涙腺が弱いです。
Commented by tomomoon27 at 2011-10-26 00:33
読んでいてこちらも感動で心がじわ~んときました。
みんな一生懸命取り組むことが出来ることがある。
大切なものがそこに確かにあるって素敵ですねぇ。

かけがえのない時間の宝物たち
きらきらとまぶしく光ってますねぇ。
~感動~
Commented by kyokospa81 at 2011-10-26 09:25
ともちゃん~。

もういつも一緒に感じてくれてありがとう~。

かけがえがないなんてもんじゃ~ありませんでした。
キラキラした瞬間をたくさん経験させてもらっていますよ。
宝物ね・・・・

かけがえのない時間が私をますます穏やかに、そして行きたい方向へ
いざなってくれているような気がします。
by kyokospa81 | 2011-10-25 00:42 | 日記 | Comments(2)