人気ブログランキング |

お別れにはマジョラムと共に・・・

毎日が本当にいろんな事がありますね。
予定が入っていても突然余儀なく変更しなくてはならないことも今年になってから本当に多いです。
柔軟に対応できる状況でいたいと本当に思います。

昨日も亡くなった父の関係で小さい時から本当にお世話になったある方のお別れで急遽東京まで行って来ました。
本当にすごく大きくて、温かい方で声も大きくお元気でそれでいてハンサム・・・思い出すとふと涙がこぼれてしまう・・・そんな不思議な魅力をもっていらっしゃる方でした。
私が生まれた時からお祝いをしてくださったり、就職も口添えをしてくだり、結婚式も来てくださって、何から何まで大変お世話になったので母と共にたくさんのお礼を伝えてきました。

パステルな色に包まれていたい私もさすがにその時は喪服として黒を身につけて行きます。
昨年から今年に入って本当にこの喪服を身につけることが多くなりました。

それまで私は父のお葬式の時にもかたくなに、絶対に喪服は買ったことがなかったのです。

こういう儀礼的なことが大嫌いなもので・・・
会社勤めのときも、黒のお洋服でなんとかやりすごしていました。

ただでさえ似合わない色のうえに悲しみがこもる様な気がするからなんです。
そして予期してそういうことが起きてしまいそうな気がして・・・

でもね・・・ここ何年かでこちらの意識や考えかたも大きく変化して亡くなるということが
痛みを伴うことが出来る肉体をただただ脱ぎ捨ててこちらでの修行がおわるだけで魂は永遠なのだろうなあって思えるようになれてそれで「ストン」と腑に落ちた瞬間があったんですね。

こういうことが10年前に父が亡くなるときにわかっていたら理解できていたらもう少し上手にじたばたせずに見送れたのになあ・・・って思います。

でね昨年友達と一緒に買い物に行った時に
「なんだかどうしても喪服を買わなくては・・・という感じなので今日はつきあってくれる?」と一緒にみてもらって初めて自分で購入したんですね。

突き上げるような衝動がこんな小さなお買い物でさえあるんですよね。
日々ね・・・小さいことから。

本当に一番沢山回数を着ているお洋服になっていますよ。今現在・・・

昨日はなんだか父のことを思い出すことばかりで、まず父が若い頃に住んでいた場所をバスでとおり、彼の好きな食べ物がやたら目に付き、食べたくなり、挙句の果てに、お葬式の場所で父のかつての会社時代の方とお会いして「あ~恭子ちゃん・・・」って何十年ぶりかでお会いして懐かしい再会と共に、長々と、立ち話をしたりして。彼らの中では私は永遠に10歳のままの私なんだろうな。

なんだか母と父と3人で外出したような気分になった1日でした。
いや~父も一緒だったと思います。

昨日私が切に必要としたオイルは「マジョラム」でした。
シソ科の草木でミドルノートです。
温かみがあって軽くスパイシーでいて深遠な香りです。
神経系を鎮静するオイルで不安やストレスの影響を緩和してくれるオイルです。
悲しみや孤独感をやわらげてくれるオイルでも有名です。

夕方からは頭がずんずんと痛かったので前日のスクールで大活躍だったペパーミントをこめかに
塗ったり頭にすり込んで、ヘッドマッサージをしていました。


私にとって「生」と「死」という意味合いでは必ずこのオイルが登場します。
「死」イコール「再生」という感じが強いんですよ。
昨年の私のパートナーの写真展でもこのオイルを主体としてブレンドしました。
「教会」の写真展だったからね・・・

さ~今日もオイルで元気を回復したので気分を新たに行ってきます。
Commented by ゆきまま at 2011-05-13 05:50 x
恭子さん、先日はトリートメントありがとうございました。私も最近考えます、生きていても死んでもどちらも『アリ』って。きっかけは友だちTのコメント。『私は父を早くに亡くしたけど、それってカッコ悪いこと?』と言われ、ハッとしたこと。 
恭子さんのお父様は確かに傍らで寄り添ってくださっていると思います。そしてそれが『死』っていうことかな、と鮮やかに映像化できたブログでした。
私も老父母4人を抱え、喪服のきちんとしたのをそろそろ買わないと、と思っています。でもいつも機会が無くて。マジョラムと一緒なら買いに行けそうな感じです。        
Commented by kyokospa81 at 2011-05-14 08:14
ゆきままさん

そうなんですよ・・父の口癖やら嗜好の好みやキャラも沢山受け継いでいて思い出すことは本当になくなって10年たっても新鮮なんですよね。だからいつもそばに感じています。
亡くなったお友達にもよく話しかけたりもします。
返事があるような感じなんですよ(笑)
生きているうちにたくさんの肉体を持てて出来ることを楽しみたいと思います。
マジョラム・・・そういうときにそ~っと寄り添ってくれますよ。
お父様を思い出す時に、是非・・・おそばに。

先日はおこしいただきありがとうございました。
by kyokospa81 | 2011-05-12 08:34 | アロマ | Comments(2)