Mrs.pineappleのbody,mind,spiritに働きかけるとっておきの美容法

kyokospa81.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

安全なものって・・・

一体どうやって確認すればいいんだろう・・・て改めて思った。
私はみなさんに提供するお化粧品に関しても、一番大切だと思っていることは
「安全性」だって思っています。
毎日身体に塗るという事は食べる事と一緒だもんね。
この年齢になってくると「効果」ということにもぐぐっと心が傾くけど、やっぱり安全性にまさるものは
ないと思う。
シャンプー、トリートメント、ボディシャンプー、クレンジング、み~んな、界面活性剤が必要なもの。
それも激しく毎日つかうもの。あと洗剤もだね。洗濯するから・・・
皮膚刺激がいかに少ないかというものを選ぶことをとても大切だと思っています。
だって毎日の積み重ねだもの。

「その製品の」界面活性剤がどんなものを使っているかということなんて、製品を作っている工場を見に行ってもわからないもんね・・

私の扱っているプラチェやバーテンスは販売するからには商品の知識が必要なので、その商品に関する製品の成り立ち、組成、どんな材料で作っていて、工程、効果などの勉強会に参加するんですね。
勉強会があるのはすごくありがたいです。
私は行くと、必ず、さわってにおいと感触で確かめる方なんです。
というか、触りたいから用意してもらってます。
「これは皮膚刺激が少しあります」というとちゃんと痛いと感じるまで触ります。
だから作り手の化学者でもある社長にそういう意味で「変わり者として」憶えていただいてるんですよ。(笑)

プラチェの石鹸シャンプーが出来てから、10年くらい前からかなあ。
かなり私の顔のお肌も荒れがなくなってきましたが安全だということだけど、仕上がりは今ひとつだと感じていました。が今回バーテンスシリーズから出来てくれたシャンプーとトリートメントはかなり気に入りました。
半年使ったので、やっと言える(笑)
かなりしっかりと髪の毛に腰が出てきて、カラーやパーマで痛んでいるのにもかかわらずいつもツヤが戻ってきました。
おまけにフケが出るのが悩みだったのに、なんとトリートメントを地肌に塗りこんでマッサージをしても良いくらい安全なので、しっかりともみこんでいたらいつのまにかすっかりフケもなくなりました。

正直な会社だから「市販のシャンプーの15分の1の皮膚刺激で済むよ」とも教えてくれました。
シャンプーに何を選ぶかが、まずスキンケアーの基本だと思っています。
経験で学ばせていただいてますが、
乾燥肌で悩んで見える方が多いのですが、まずシャンプーを変えられると改善されることが多かったです。

そして自分が超敏感肌でよかったと思える仕事にめぐり合えた事も・・・
だって実験できるんですもの。
すぐに腫れたり湿疹で反応するので・・・
今みたいにトラブルを感じないで居られるのは本当にすごいことなんです。
20代でテレビ局に勤めていた頃は大変でした。
いつも顔の表皮がめくれていて、いわゆるアトピーの軽い感じだったんですね。
情報を聞くとすぐにデパートに走っていって、買って、使ってまた合わないの繰り返しでした。
一体いくら使ったかわかりません。

ここ何年かのお肌が一番安定しています。
お肌にトラブルを感じている方は洗剤、あらいものを見直してみてくださいね。

今日も暖かな一日になりそうですね~
[PR]
by kyokospa81 | 2009-03-31 08:47 | お肌と地球にやさしいお化粧品 | Comments(0)

大好きなメッセージ

昨年奈良の友人を介してお友達になったニューヨークのヒーリングセンター
CRSを主催なさっているヒーラーの香咲やすこさんのメッセージです。
大好きなんです。このメッセージ。良かったら読んでね~

.Happy になりたい。Happy でいたい
メッセージ from Yasuko: by 香咲弥須子
Published on 5月 03, 2008
 Happy になりたい。Happy でいたい。
 誰もがそのように願っていて、そのために努力しているのではないかと思います。幸福とは、有り余るお金で買い物をしまくることではないし、永遠にはしゃいで暮らすことでもないですよね。パートナーや家族、大事な人たちが健康でいつもそばにいてくれて、自分を愛してくれていること? 一生懸命頑張った仕事で評価されること? それはそうですよね。まちがいなく、幸福のひとつの様相ですね。
 でも、そういうものが幸福というものの源だとしたら、人間関係の変化や、心変わりや、病気や死、仕事の挫折があったら、ひとたまりもありません。そして、そういうものは <必ず> やってくるのです。
 持続しないことがわかっているものを幸福と呼べるでしょうか。永遠に幸福でなければ、失う心配から逃れられているのでなければ、ほんとうの幸福とは言えないのではないでしょうか? Happy な状態は、自分の心の外からやってくるものではない、Happy を感じるのは心であって、自分の生活を取り囲むさまざまなものではない、ということがわかっているなら、つまり、お金や仕事の成功や恋人が自分に幸せをもたらしてくれるわけではないということが理解できるならば、さらには、幸福の中心には、失う恐れがないということ、すなわち安心感がなければならないということが納得できるならば、Happy になる方法は、実はとってもシンプルだとわかります。
 気をつけていなければならないのは、二点だけです。
 その一。Do not attack.
 決して攻撃しないと、心に決めることです。何があっても、です。パートナーとの間であっても、ビジネスの交渉の場であっても、交通事故の現場でも、です。相手を責めない、相手の非をあげつらわない、相手のせいにしない。ここには、行動で相手を攻撃することはもちろん、文句を口にする、愚痴を言う、そして、怒りや不平不満を心のなかでつぶやくことも含まれます。相手をやり込めても、自分の正しさを認めさせても、幸福は訪れません。どちらが正しいかを競い合っているのではなく、Happy でいることが大事だったのだと思い出してください。怒りが湧いても、ぐぐぐっと堪えて、少なくとも言動に出さない、と決めると、心のなかに渦巻く文句も、いずれ消えていきます。しばらく練習していると、驚くほど素早く消えるようになることに気づくでしょう。
 その二。Do not defend.
 自分を守ろうとしないこと。。相手に責め立てられているとき、批判されているとき、怒りをぶつけられているとき、自己防衛のために言い訳をする代わりに、ただじっと相手に耳を傾けてみます。自分を守らなくてはと焦る気持ちがないと、平静でいられるばかりか、相手がほんとうに言いたいこと、口には出されていないほんとうの気持ち(それは自分とは直接関係がないことかもしれませんが。そして、関係がないことのほうが多いですが)がテレパシーのように伝わってくることがわかって、びっくりするのではないかと思います。
 相手を攻撃しない。自分を守ろうとしない。
 この二点を、一週間、練習してみてください。心が穏やかになってきます。Happy になってきます。すると、まわりの世界がそんな幸福な心を祝福して、たくさんの喜ばしいことが起こってきます。
 あなたが憧れる彼/彼女は成功したからHappy なのではありません。Happy だから成功しているのです


素敵な週末をお過ごしくださいね。
[PR]
by kyokospa81 | 2009-03-28 22:08 | Comments(0)

エンジェルカードを引いてみると・・・

デトックスのカードが出ました。
あ~やっぱりなあ・・・て感じです。
玄米菜食もやめてもう何年かたってしまったし、
今年は花粉にも少し反応しているし、とうとう溜まってきているのかなって感じました。
これから、身体に海草泥パックを施します。

あとはエクササイズかなあ。
本当は食事を減らすのがとても効果的なのはわかっているけど、ストレスが溜まってしまうので
それはやりません。

あと足裏から毒素を出したいので、足裏のパックもしてみようかと思います。
きてくださるみなさんも一斉にデトックスって感じなんです。
ハーブボールのホンワカモードから来月は一気にデトックスモードに行きそうです。

昨日は新月のお祈りをして、大好きなスケッチブックにこれからやりたいことと、気になる雑誌からの切抜きを
アトランダムに貼っていきました。
これが楽しかった~。
時間にしてほんの一時間くらいだったのですが、夢中で子供のように雑誌から切り抜いたり、クレヨンで書いてみたり、シールを貼ったりで、おもしろいの~。
出来上がったものをみるのもまた楽しい。
お部屋にしばらく飾っておきます。
これを作っていたら、ミセスパイナポーのトリートメントルームもなんか無性に変えたくなってきてしまいました。
来週あたりは少し模様替えをしようかと思います。

素敵な週末をお過ごしくださいね。
[PR]
by kyokospa81 | 2009-03-28 01:00 | Comments(0)

今日はおひつじ座の新月ですね~

新月はお願い事がかないやすい日です。
おひつじ座の新月に入る1時7分AMから8時間以内にノートに10項目叶えたいことを書くとかなりの確立で、かなうそうです。
もちろん8時間以上たっても大丈夫・・・
私は4年ほど毎月やってくる新月をこうして活用してから、本当にかなっている事ばかりなんです。
例えば、2年くらい前に友人を介してお知り合いになったHさんとは深いご縁を感じて、最初からびびっときたのですがとってもお忙しい方でなかなかお話をする時間もなかったのですが、新月のお願いでHさんとご縁が深まりますように・・・って書いたのが一年前です。
今年は一緒に先日のパリ旅行に行ってきたりするほどのご縁をいただく事が出来たりするんです。
すごくパワフルです。
それくらい新月を活用するととてもハッピーに導かれますよ~

もしもっと詳しく知りたいときは興味が沸いた方は、
「新月のソウルメイキング」ジャンスピラーの本で徳間書店から出ています。
そちらをごらんになってくださいね~

このところトリートメントに来てくださる方が、とてもみなさん鋭くて、ビシバシといろんなメッセージをいただいています。
先日きてくださったAさんも
「恭子さんパリからかえってきて、手が変わりましたね~」っておっしゃるので、
自分ではまったく気づかないのでびっくりしていたら、また次の方からも同じことを言われたり
みなさんとても敏感で鋭いです。


今日のラベンダーのハーブボールのトリートメントを受けに来てくださった、Nさんもとても敏感な方なので
完全にリラックスモードに入られてしまって、終了後、何度かお声をかけても、起き上がれなくなってしまって
大変でした。
本当に緩みます。
トリートメントしている私自身もね(笑)これってちょっとこまっちゃんうんだけどね~

素敵な新月をお過ごしくださいね。
新しい事を始めるには素晴らしいタイミングですよ。
[PR]
by kyokospa81 | 2009-03-27 03:03 | Comments(0)

お知らせ~

今日はお墓参りに行きました。
東京へ出るので、東京マラソンが行われるので交通規制にぶつからぬように朝早く出ました~
東京で2箇所・・・
小平で一箇所。
いつも3箇所をまわります。

帰り道FM横浜を聞いていると、うちの長年のお客様でもあり、もう友達でもあるKちゃんご夫妻が出ているではありませんか・・

興味深々で思わず聞き耳を立てて聞いてしまいました。
途中彼女が話すとドキドキしちゃう自分がいておかしかったです(笑)
思わず楽しい時間が過ごせました。~056.gif

夕飯は帰ってから時間があるのでじっくりと作りました。
きのこのグラタンを作ろうと思ったのですが、先日友人がホワイトソースを作るときにオリーブオイルで
作るとおいしいよ・・・と教えてくれたので今日はバターの代わりにオリーブオイルを使いました。

これが大正解・・・
バターで作ったものより、さっぱりしていて、ダマにもならずにいい感じに出来上がりました。
チーズをたっぷり載せてオーブンで焼き上げたので、すごく食べやすいの。
オリーブオイルの香りが気になるかなあって思ったのですが、あまり気になりませんでした。

小さな発見かもしれないけど、とても嬉しいディナータイムでした。

そうそう昨日ご夫婦でラベンダーのハーブボールを受けてくださった方のご感想なのですが、
お肌がつるつるになったそうです。お二人とも・・・
私も昨日トリートメントの合間に自分のお肌もスクラブしてたのですが、今日自分の腕ではないような
心地よさ・・・
本当に滑らかできもちよ~い。
このトリートメントは来月までとさせていただきますね。

来月のキャンペーンは解毒の春にあわせて
「デトックスデトックスデトックス」コースにヘッドマッサージを
「デトックスデトックスデトックススペシャルコース」に足の解毒パックをおつけします。

4月の9日の満月は「手放しワーク」をしたいと思っています。
私も手放したいことがたくさんあるので、一緒にやりましょう。
今のところ9日の午前と夜はまだあいています。
ミセスパイナポーからの満月はとてもきれいなんですよ~
そうそう今月のお知らせを今日4月分をアップさせていただきました。
良かったらご覧になってくださいね。


☆☆Mrs PineappleのHPはこちらです☆☆
[PR]
by kyokospa81 | 2009-03-22 21:37 | Comments(0)

春の嵐でしたね~

昨日は春の嵐の春分の日でしたね~
大雨がすっかりといろいろなものを洗い流してくれたようで気持ちよかったです。
その後の太陽のなんと力強いこと・・・

ところでここ何年間か出ていなかった花粉症ですが、今年は少しくしゃみが出てきました。
花粉症のかたが本当に多いですね。
すっかり完治はってないのかなあ・・・
ミセスパイナポーにもマスクをしていらっしゃる方が多いです。

目からも花粉が入るから、サングラスもお忘れなく・・・
お会いしてる方には皆さんにオイルをつけまくってすけど
私もマスクにミントオイルを(口に当たるところの少し下の方)にオイルをつけているせいか
くしゃみ以上はひどくならないですんでいます。
最初の引き始めにくしゃみがあまりに連続すると、喉も痛くなるし、鼻も大変・・・
鼻水もずるずるに出てくるけど、なんでもやっぱり最初が肝心ですよね。

ミントティーも手軽でお勧めです。
すっきりしますよ~
まずカップに入れた蒸気で深呼吸から・・・これも気持ちよいのです。
今ではどこのスーパーでも売ってますよね。

オイルを焚くのもいいですよね。
ミントオイルはブレンドして、たくくらいですが、手に入りやすいところで、ユーカリや、ティートリーも
かなり呼吸器系に入り込む花粉を洗い流してくれる感じで、すっきりと気持ちよくなります。

お風呂といえばらラベンダーのハーブボールトリートメントを受けられたかたに、一回しか使っていない
ハーブなのでもったいなくて、お持ち帰りいただいているのですが、お風呂に入れられてご主人が
とても喜ばれたそうです。
お肌もつるつるになって、気分もよくなって、もちろん眠る前に入られるとリラックスホルモンもたくさん
出るから、この上なくご機嫌になられたそうです。
奥様がお昼間受けられてリラックスモードで、ご主人もお風呂に入って、気分よくなられて、一石二鳥ですよね・・・

そういうお話が聞けると本当に嬉しくなります。

私は3月といえば春なので、芽吹き時でしょう?
木の芽やうどとか春のお野菜を少しいただく、冬の間にたまった毒素を出してくれるという
効果があるそうですが、自分なりに解毒をしていきたいと思います。
春は季節的にもダイエットや、解毒に後押ししてくれる季節なので、毎年この時期
は、何かしらやってるんですよ~
おととしは歩く事と食事で9キロ落としました。
冬にまた少し戻るんですけど、

集中的にスパトリートメントをして背中のパックをしたり、お風呂に繰り返し入ったり、
運動して、食事もチェックして、自分の身体にまた実験して行きたいと思ってま~す。

サイズダウンしてくれるかなあ?
もう少し固く意思をもって!?
身体さんにもちろん相談して、やっていきたいと思います~

今日は土曜日・・・
明日はお彼岸のお墓参りに行こうかなあって思ってます。

素敵なウイークエンドをお過ごしくださいね~♪
[PR]
by kyokospa81 | 2009-03-21 07:52 | Comments(0)

卒業式で「愛してるよ~」って♪

近頃このフレーズにとても弱い私・・
このフレーズが何に関係してるかって・・・

昨日も書いたけど、今日はKくんの卒業式だったのね・・・
お天気も春みたいにぽかぽかでとても卒業式にふさわしい素敵な一日でした。

78歳のおばあちゃんの校長先生はKくんの入学と同時に赴任なさって、今日で校長先生を終えました。
Kくんと同じ期間通われていたわけです。
入学式の時にぶったまげました。
この校長先生、飾らないのです。
言葉も風貌もすべて自然体なの。
本音でストレートなのがしっかりと伝わってくる、しっかりと人間味を感じさせて下さる方で、入学式の
日に大好きになりました。
あ~こんな校長先生のもとならきっとのびのびとした学園生活を送れるだろうなって思ったのを思い出しました。

私は中学の入学式の日に、校長先生のご挨拶で笑いがこらえきれずに、肩をふるわせて、その日から
要注意人物になっていたトラウマがあるのです。
なんで笑っていたかというと、校長先生の嘘を感じてしまったからなのです。
「この人、こんな言葉でえらそうにいってるけど、うそだ~」って感じちゃったの・・・
震えるほどわらってしまって、止まらないのです。
今でも大事な時に本当のこととずれている時など笑いがとまらなくなる発作が出ます。
前回はおばあちゃんのお葬式になってしまって、これも大変でした。
口を両手でふさいで、なんとか泣いてるように見えてよかったんですけど。

何せものすごい感受性が強かったもんで・・親も宇宙人を育てているようで本当にわからなくて大変苦労したそうなんです。
それで親としては「普通になって欲しい」とせめてもの願いを込めて、規律の厳しい女子中学に入れられました。
小学校も問題児で先生がしょちゅう、うちにきちゃってましたからね~。

入学式の日に廊下に立たされました。
前代未聞だったそうです。
だっておかしいよ・・・大人って嘘つきだよ・・・って強く憤ってました。校長も先生も大嫌いでした。
だれもわたしなんてわかってくれないよ・・・て
親ですら、私の話を聞かずに、周りにあやまりまわって、静かに女子高に閉じ込めようとしてね。
14歳くらいって、理不尽な怒りを悶々と抱えている時期だよね。
ありあまるエネルギーをもてあまして・・・
子供時代にすごく大変だったんです。普通に生きていくのが。
そのプロセスをしっかりと憶えているので、子供達との付き合い方は割りとわかるじゃないかなって思うのだけどね。

わ~自分の事を書きましたが、話はもどって、このKくんの校長先生素敵なんです。

160人あまりの生徒に一人一人丁寧に卒業証書を渡してくれました。
なんとその中の一人の男の子が名前を呼ばれた瞬間に
「みんな~聞いてくれ・・・ぼくはこのY学院を愛してる~」って叫んだんです。

それを聞いて思わずうつむいて、泣きそうになりました。
本当は泣きたくて泣きたくて、こらえるのに必死でした。みんなは笑っているのに・・・
近頃、「愛してるよ~」ってフレーズにすごく弱いんです。016.gif

素敵だった・・・彼の姿。思い切り言いたい事を伝えられて。のびのびしていて。
もうノックダウンでした。今日のこの卒業式を思い出すときに彼を思い出すなあって。

そして素敵な校長先生の反応はなんていったと思う?

「こんなに学校を好きになってくれて嬉しいよ・・・ありがとね~」って。
優しいよね。目線がとてもとても。
こんな人になりたいって思った。
今も思い出すと涙が止まりません。
なんだか自分の事を照らし合わせて、癒しがはじまっているようです。

K君は3年間無遅刻無欠席で皆勤賞をいただきました。
10名ほどの生徒が名前を呼ばれるとその校長先生は
「すごいね~なかなかできることじゃないよ。尊敬します」って、おっしゃりました。

近頃「うぜ~よ」とか「きもい」しか言わなくなってる反抗期なのに、つい先日なぜか
「この学校に行かせてもらってありがとう」って言われた事を思い出しました。
みんな楽しそうなの。
校長先生のお話も「自由」という意味について、というお話で
「自由」というのはみんなに思いやりを持って接する事が前提だというようなお話でした。

自分にとって好きだと思える学校に行けてよかったね~て心からお祝いをしてあげました。

あ~ナンか行って良かったと思える卒業式でした。
[PR]
by kyokospa81 | 2009-03-18 23:27 | Comments(0)

明日はKくんの中学校卒業式

に行きます。
なんてったって、皆勤賞ですからね。(笑)3年間
名前が呼ばれるそうなのです。

38度の熱があっても、這ってでも通っていた姿を思い出すと、つくづく本人の決めたことって、貫くんだなあ・・ってしかと、見せてくれました。
だからあえて、止めなかった。
私でもやりたいもんなあ・・・そうと決めたら。


こんなにガッツがあるんだなあってことも伝えてくれた。ラグビー部の練習も絶対に休まない。
どんなにきつくても理不尽でも先輩や先生の言う事をきっちり守っている。
うちの掃除はしたことはないのに、学校の部室の掃除は、休み時間に黙々とやっていると
担任の先生の個人面談で聞いたときはびっくりしたもんです~
こうして自分だけでは育てられなくて、まわりのみんなに育ててもらっているんだよね。
ありがたいです。
親の出来る事って、限度があるものね。

小さい時から「食う」「寝る」「清潔」ということだけが私に出来る事。・・・って思って育ててきました(笑)
口癖でもありま~す

本当に早いなあ・・・育つのってね。

ニューヨークで幼稚園を決める時もあらかじめ近所の3箇所を決めておいて、それぞれの園庭の真ん中に立たせて「K君の行く学校だから自分が気持がよさそうだなあ、ここに行きたいなあ~ってところを教えて」って
言ったら、ちゃんと自分で「ここが好きなんだよ」って選んだ。
連れて行ったのは、
シュタイナーとモンテッソーりとエンターテイメント系
いったいどれを選んだと思う?
私が行かせたかった、シュタイナーはピンクで気持悪いって・・・
モンテッソーリは狭すぎ・・・「ここは変」とか言われて
エンターテイメント系は庭をゴルフカートで移動して、プールが何箇所もあって、アメリカらしい、広い広い幼稚園だった。ここの園庭でにっこり・・・

彼は広い広い園庭を持つエンターテイメント系の幼稚園を選びました。
えらく楽しかったらしく、今でも憶えていて、大好きだったようです。
なんてったって、、お庭に遊園地が丸ごときてしまう幼稚園だったのです。
らくだの来る日はお庭にらくだが歩いていて乗せてくれるのです。
象もきました。もちろん馬はいつもいます。
ミニチュアゴルフもやってました。
ピエロの来る日は風船で動物とか作ってくれて。
先生が黄色いスクールバスで家まで毎日送り迎えもついていてお昼はランチビュッフェ、
私も通いたいような、おもしろいちょっとバブリーな幼稚園でした。
パートナーは「親が決めるべき、まだ判断がつかない年齢だから・・・」って言っていて良く喧嘩したものです。
私は彼がいろいろとちゃんと決める事の出来る人だと、生まれた時から感じてました。

だって私より、絶対に進化して生まれてきてる存在だよね。
今の時代に生まれてきているんだもの・・・

ま~中学卒業出来れば、あとは自分で生きていけるね。きっと(笑)
ちょっと寂しいような、嬉しいような気分です。

今日はお友達からとても素敵なDEMELのチョコレートケーキが贈られてきて、Kくんのクラスメートの
かわいいかわいいNちゃんからは手作りのこれまた絶品のクッキーをいただいたのね・・・

「子育てここまでご苦労さま~」ってごほうびをいただいたような気がしました。
明日はお母さんしてきますね~
[PR]
by kyokospa81 | 2009-03-17 23:28 | Comments(2)

ヒーラーさんのみどりさんのトリートメント

昨日はとても素敵な春らしいお天気でしたね~。
私は昨日、この春の陽気のような、やわらかなエネルギーのみどりさん
アロマトリートメントを始められたとのことで、中野のご自宅にある、トリートメントルームにお邪魔して受けさせていただきました。
彼女は光の言葉セラピーやレイキをはじめとして、色々なヒーリングをなさいます。
私も何度かお世話になっています。

ご自宅でなさっているのですが、とっても清らかな空間で心落ち着くんです。
なんかみどりさんの雰囲気が穏やかで、一緒にいるだけで癒されるの。
そのみどりさんがアロマをなさる事になったと聞いて、すぐに受けたくなりました。(笑)
ヤングリビング社のオイルでの「レインドロップ」というオイルを原液で背中の脊柱の脇に垂らしていく方法です。
この方法もとても興味あったので・・・

ヤングリビング社のオイルはニューヨークに住んでいた頃に、何本か使った事があって、香りも好きなものが
多かったので、とても懐かしかったです。

そして感想は・・・とここで述べたいのですが、
最初の一滴は憶えているのですが、それ以降、ふか~い眠りに落ちてしまいました。(笑)
うつぶせから仰向けになった事すら憶えていません。
終了後「倍音」というものをおなかにおいてくれて、音を聞いてようやく目覚めました。
でも「恭子さんおわりましたよ~」ていわれても洋服が着たくなくて、本当にぐずぐずしていました。
本当に起きたくなかった~
泊まりたかった~(笑)

終わったあとの緩み方も大変でした。
ドライブで伺ったのですが、帰りしばらくぼ~っとしてしまって、とても運転どころではありません。
終了後、チョコレートを出してくれたり、お茶も何杯も入れてくれたけど、ぜんぜン起きれませんでした。
目も半分しかあかない感じで、相当、疲れを溜め込んでいたんだなあって教えてくれました。

まったく痛くなかった腰もずんずん痛くなり始めて、きっと解放してくれているんだよね。
「ありがとね・・・」って腰さんに一生懸命話しかけました。

東京から茅ケ崎までって、いつも第3京浜を使うんですけど、通り道に実家があるので、思わず寄らせてもらって母と一緒にご飯を食べに行って、しばらくソファーで寝転んでぐずぐずして夜中に戻ってきました。
休まった~って感じです。

今月いっぱいみどりさんのトリートメントはモニターキャンペーンなので、是非行ってみてくださいね。
みどりさん素敵なトリートメントをありがとう。
とても柔らかで穏やかなみどりさんの人柄が伝わってくる、素敵なトリートメントでした。
またお世話になりますね~♪
[PR]
by kyokospa81 | 2009-03-16 18:39 | Comments(2)

今日も泣いた~

いつからかこんなに涙もろくなってしまったのだろう。
そして、感情の表現にストップをしなくなってしまったのだろう。
小さい頃は本当に泣かなかった。
ぐーっと唇をかみしめてこらえていたことばかり憶えている。
まるで、泣いたところで、はじまらないと知っていたかのように。

本当にこのところすぐに涙がこぼれてしまう・・・

今日は3年前、その頃は自宅でトリートメントをしていたのでそのころから毎月一回は必ず来てくれている
Yちゃんのウエディングトリートメントだった。

彼女と私には共通点がたくさんある。
だからこそ、深く分かり合えるし、共感できる事もたくさんあって、癒しあえる関係なの。
やっぱりわかりあえることってとても大事。

今日の彼女は少しおセンチになっていた。
マリッジブルーとは言わないまでも、新しい生活に馴染めるかなあって話で盛り上がったのね。

私はウエディングの2週間とちょっと前に卵管出血で緊急手術をしたのね。
その時に強烈にマリッジブルーに陥ってしまっていっそのこと、結婚をやめてしまおうかと思うことが
ありました。
身体が弱ると本当に心まで弱ってしまうのです。
「こんな病気にかかるなんて,神様にストップをされているのかしら!?」
なんて真剣に悩んだりもしました。

そのことを彼に告げると、慌てて、会社を休んで説得にきた今のパートナーである彼と一日中、とことん話をした事を思い出しました。

結婚式の前からちゃんと、もう結婚が始まっているんですよね・・・
すでに。

いまは、結婚したおかげで、Kくんも生まれてきてくれて、少しは忍耐力と我慢も憶えて、良かったと思えるけど、結婚前はちょっとやめようかと思ったくらい不安でした。

心をしっかりと込めてのトリートメント、終わったあとは本当に美しい016.gif
長いトリートメントでおなかもすっかり空いた私達は、おにぎりを一緒に食べて、
送り出す時に心境はまさに「お母さん」の気分なのであります。

また泣きました。
そして花嫁になるYちゃんに慰められました。
なんでこんなに泣くんだろう!?

本当にわからないのです(笑)
小さい時に泣けなかったのをとりもどしているかのように・・・

日曜日に晴れて美しい花嫁さんになるYちゃんに心から祝福を送らせていただきたいと思います。

みなさんも素敵な週末をお過ごしくださいね。



写真はルーヴルにあるサモトラケのニケです。

e0131324_8424610.jpg

[PR]
by kyokospa81 | 2009-03-13 23:57 | Comments(0)