Mrs.pineappleのbody,mind,spiritに働きかけるとっておきの美容法

kyokospa81.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ラグビー( 1 )

Kくんの学校のラグビー部公式戦ついに9年ぶりの勝利!!

きれいな秋晴れの良いお天気だった今日Kくんの学校のラグビーの公式戦の応援に行ってきました。
八景島近くの海の公園のなぎさグラウンドで14時からのキックオフでした。
昨日まで調子の悪かったKくん
今朝は早起きして海で自主練習をしてウオーミングアップもしっかりとこなしてました。

私は高校3年のお母さん達と大船で待ち合わせし張り切って応援に臨みました。
Kくんは今の学校で中学1年生からラグビーをやっているので4年目・・・
ポジションは4番
「ロック」というところです
簡単にいうとスクラムを組む時に押す係りみたいな感じ。
からだの大きい子の役割です。
彼はとても体が大きいのでそこを生かしてのポジションをいただいています。
中1の時から休み時間は親友のA君と必ずラグビーの練習を欠かさず、部室はきれいに掃除して。親が言っても飲まないプロテインを先生から指示されるときっちりとのみ、とにかくラグビーに関しての思い入れは半端じゃありません。
必ず担任の先生に「ラグビーが根っから好きですね~」といわれてきました。
練習も休んだ事がほとんどないんです。

e0131324_21511727.jpg


でもK君の学校・・・実は公式戦でも9年間一度も勝った事がありませんでした。
中学の時に試合も見に行ったけど、100対0でぼろまけを見に行ったりと、(相手は桐蔭だったの)
本当にいつも負けた話しか聞いたことがなかったけど今日は高3の引退試合なので見に行きました。
実はKくんね・・・本当に勝負運がなくて小学校の運動会も5年間一度も勝ったことがなかったんです。
ことごとくいつも負けていたんです。

先生に差し入れのスポーツドリンクを持っていきながらみんなの様子のお話を聞きに行くと、ここ一週間インフルエンザで学校が休校で練習もままならず、インフルエンザでお休みの子も何人か出ていて、15人の定員きっちりしかいなくて走りも悪いとのお話を聞きました。

どうりでK君が珍しく私の言うとおりにお風呂で汗を出したり、オイルを使わせてくれていたりしたのだと納得!
絶対に休めなかったんですね。
そして本番が始まりました。

びっくりした~。
すごく良く走れてるんだもん。
以前なら考えられません。しっかりと走りこなしてボールを追っていました。
そして25分の前半は0対0
互角の勝負です。
やや相手におされ気味・・・

e0131324_2138503.jpg


後半の25分での勝負となります。
高3のためにも何とかこれだけはいただきたい・・・そんな気持で応援しました。
するとKくん鮮やかにラグビーボールをキャッチしてなんとかっこよく「トライ」しました。
もうみんな保護者達は興奮状態・・・
ラグビーは1トライで5点入るのです。
そのあと高2の先輩がもうワントライ、でなんと最後にK君頑張ってもうワントライを決めてくれました。
もうその時点で保護者達のなかには泣いている人も何人もいました。
結果17対0で見事に公式戦において9年ぶりの勝利をおさめました。
私もふと気づくとわれを忘れて応援していました。
「K,そこで決めろ・・・」とか・・叫びまくり・・・熱くなりました。
試合終了後お互いの学校が挨拶を交わす時にKくんがぼろぼろに泣いていました。
それを見たら私も思わず涙がぼろぼろ・・・見事に移った~なにせ共感力強いからね~

やっぱり先日の日記にも書いたけど、ましゃじゃないけど「君の前で泣いてもいいかなあ」に
反応してしまって、パートナーもあとから合流したんですけど、
「あいつもママ似で感激屋だなあ・・・」って(笑)
近頃男の涙に本当に弱いです(笑)
すごいかっこよかった。
上手になっていた。心から褒めてあげたかった。そんな気分でした。
やっぱり好きな事、それしか込められないんだよね・・・みんなね・・・
好きなことを見つけられてうち込める事が出来て彼は本当に幸せだと思います。
ほかのママたちも言っていたけど、こんなに幸せそうな顔をみたことがないってくらい彼らみんな素敵な
笑顔でした。

思えば昨夜日記を書いた後のベランダからも流れ星をみて、仕事帰りにも見たので2度も見たんです。
これも応援だったんだなあ。きっと。
だって2度って珍しいもんね。

帰り道134号線から見た由比ガ浜での夕陽がとても美しかったです。
いっぱい泣いて、感動して嬉しかった。誇らしかった。そんな気持で帰って来ました。
素晴らしい一日でした。
e0131324_215788.jpg

[PR]
by kyokospa81 | 2009-10-11 21:57 | ラグビー | Comments(14)