Mrs.pineappleのbody,mind,spiritに働きかけるとっておきの美容法

kyokospa81.exblog.jp
ブログトップ

今日のシンクロ

e0131324_23112021.jpg


今日はお休みで久しぶりの友人へゆっくりとメールをしたり調べ物や本を読んだりしていました。

ニュースでも耳馴染みの多い言葉となってきている・・・

TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)についてちょっと気になっていることがあったのでわかりやすく説明してくれているものを探してみました。

これがいちばんわかりやすかったです~

そこでやはり一番気になったのが子供がいる私としては遺伝子組み換えの食品についてでした。

お豆腐や納豆にはちゃんと「遺伝子組み換えでない」と記載はされているのですが、植物油のように精製されたものには書かれていないようだとか、いったいどうなっているんだろうか・・・なんて考えたりした日だったんですね。

そして本当に久しぶりにエナジーアラート(天使さんからのチャネリングメッセージ)を開いてみたらびっくりしました。
こんな内容は初めてだったんです。

食品についてそれも今日どうしても知りたかった「遺伝子組み換え食品について」も書かれていたから。

シェアしますね。
ちょっと長いですよ。

耳に残ったり気になるところだけ読んでくださっても良いと思います。

みんな自分が読みたいところしか結果読んでないものですものね(笑)

それでよいのだとおもいますよ・・・016.gif


ここから以下です。

016.gifあなたはあなたの食べた物でできている
チャネラー:Taryn Crimi    2013年3月12日
http://angelicguides.wordpress.com/

私達(天使たち)は今日、食物について、そして食物が皆さんの波動にどう影響するのかお話しします。もちろんこれは地球に住むあらゆる生き物に直結する話題です。すべての生き物は生命を維持するために栄養をとらなければなりません。現在皆さんの世界では、非常に多くの人が、健康と食べ物の質との関係があまりに複雑になっていることに気を揉んでいます。多くの人が「人はその人の食べたものでできている」ということわざを聞いたことがありますが、実際にその意味を考えた人はあまりいません。チキンを食べたら、あなたはチキンになってしまうという意味でしょうか?もちろんそうではありませんが、皆さんの食べるものと、皆さんの波動が大変密接に関連しているということに関して、私達はお話したいと思っているのです。

ではまず、全てのものはエネルギーでできていて、全てのものは独自の周波数で振動していることを思い出して下さい。皆さんの食べたものが、皆さんの波動にどのように影響するのか、不思議に思う方もおられるでしょう。これを私達はさらに説明したいのです。皆さんが食物を摂取すると、それは即座に皆さんの一部になり、皆さんと一体化します。すると食物の振動は、皆さんの一部となります。栄養に感謝せず急いで食べたものは、愛情をもって丁寧に料理されたもの、身体に行き渡る栄養に感謝して食べたものとは、身体に与えてくれるものが違います。感謝と愛情が与えられた時、食物には栄養分が増して、身体への吸収もずっと容易になるのです。

食物の収穫の仕方や生産方法も、その波動に大いに影響します。愛と共感をもって収穫された食物は、利益のために急いで刈り取られ収奪されたものに比べてはるかに栄養に富んでいます。皆さん一人ひとりが周囲のエネルギーに敏感なように、皆さんが食べる物もエネルギーに敏感です。

また、皆さんの消費する肉の波動は、その動物の生死に影響を受けています。よく世話をされて穏やかに生きた動物に由来する食品は高い波動を持つので、虐待されたり利益を生む商品とみなされるだけだったりした動物の肉よりずっと栄養があるのです。皆さんが消費する植物や動物からできる食物の細胞は、その植物や動物のエネルギー、周波数、感情を吸収しています。栄養や細胞は、食べられると、皆さんの一部となります。動物の怖れや感情は、皆さんの健康や気分、波動に影響を与えます。私達は皆つながっていますから、動物の感じた恐怖や穏やかさはその動物の死とともに消滅しません。肉体として残った細胞の中に存在します。だから私達は皆さんに、食べ物に意識的になるようにとお願いしているのです。廃棄された食品、虐待された動物に由来する食品を食べて影響を受けないなどと思わないで下さい。愛と慈しみを受けた食品も皆さんの細胞と統合し、皆さんの一部となるですから。そのために私達は「あなたは自分の食べたものでできている」と言うのです。

人間の食べ物として手に入るものの多くは、手を加えられたものです。皆さんが家庭菜園で育てたものは、世界中で販売されているものとはまったく違うものです。供給する側は、消費者の健康より利益によって行動しています。多くの人は食物に添加された不純物や毒性のあるものに気づいていません。その結果エネルギーレベルが下がったり、消化機能が衰えたりすることで苦しむ人が多いのです。

また、多くの人が様々な食品成分によってアレルギーを発症しています。これは必ずしも食べた食品そのものによるのではなく、食品によく含まれる汚染物質や保存料が原因です。以前は喜んで食べられたものが、今では食べることができなくなっていることに、多くの人が気づくでしょう。皆さんの身体が波動を高め、重く濃いものを脱ぎ捨てて行くにつれて、かつて容易に消化できた食品が消化できなくなっていくでしょう。簡単に言うと、加工されすぎた食品は、皆さんには適合しないほど低い波動になっています。そのため、皆さんの高い波動とは両立しないのです。

この大部分は、毒性のある保存料と食品の遺伝子操作の結果です。現在よく見られるものはグルテンに対するアレルギーですが、ほとんどの場合身体が拒絶しているのは実際のグルテンではなく、原料の小麦に加えられた遺伝子操作なのです。分子構造が人工的に改変されているのです。

何年も前、科学者たちは植物の遺伝子構造を操作することで、より大量の穀物を収穫できることを発見しました。このことによって、食物産業は土地の面積を増やさずに、より多くの収穫を得ることができるようになりました。目的は単に、大きな利益を得るために大量の穀物を得ることでした。しかし、その当時は知られていませんでしたが、科学者たちが劇的な勢いで分子を操作したために、植物に最も関連の深い栄養分が取り除かれてしまったのです。現在では人間の消費のために大量生産される小麦で、遺伝子が改変されていないものはありません。新型の穀物の種子は、遺伝子的に改変されたものです。

現在私達から見ると、皆さんの世界での健康産業と食品業界との間が断絶しています。つまり食品産業は健康の重要性をほとんど考慮せず、健康産業は皆さんが消費する食品を考慮していません。やがてこの2つの業界は人々の幸福に貢献するために統合するでしょう純粋な食品への需要が増すと食品産業もそれに応えて進化するのです。すでにそういった変化を皆さんの世界に見ることができます。今求められているのはオーガニックに栽培され、愛情をもって収穫された食物です。

多くの人は、健康に最適な食品が何なのか知りたいと思っています。この質問に対しては、ある人に適したものが他の人達にも適するとは限らない、と私達は答えます。一人ひとりの身体は違います。ですから最適な健康状態になるには、それぞれ違う栄養分が必要となります。皆さんの身体はたえず欲しいものや感情・感覚を通じて皆さんに話しかけています。それでも、過度に加工・改変・汚染されていない、純粋な食物を食べることは、あらゆる人にとって良いことです。火を通さずにそのまま生で食べられる果物や野菜は高い波動を保つので、身体に良い影響を与えます。火の通った、調理されたものを食べるべきではない、と私達が言っているのではありません。ただし華氏100度(約37.7℃)以下で調理した食物は、それ以上の温度で加熱したものの約2倍の栄養があるということを知っておいて下さい。実際的なおすすめとしては、毎日の食事に生の果物や野菜を加えることです。

自分の食べる物をすべてスーパーで買うという方法より、自分で育てることを選択する人が増えてきました。地元で手をかけて生産されたものを探す人も増えてくるでしょう。その食物とは野菜、果物だけでなく、卵や牛乳も含まれます。食品がどのように育てられ、手を掛けて世話されたかは、その食品の栄養と波動に直接影響を与えます。多くの人は、食物が皆さんの心の状態に、ひいては皆さんが経験するものごとに大きな役割を果たしていることに次第に気づくようになってきました。

では皆さんの食べている食物がどのように扱われ、収穫されたのか、知る方法は?単純に分からない、という場合も多いのですが、大量生産品ではない、高品質なものへの需要が大きくなれば、供給も増えてきます。「有機栽培」の高価な食品を買えない人もたくさんいます。高波動の食品が手に入らない状況でも、波動を高くしようと意図することは可能です。意識的に波動を上げる方法を覚えなくても、皆さんの意図と光があればそれで足ります。また、皆さんに役立つよう食品の波動を高めようとする時には、私達をいつでも呼んで下さっていいのです。

皆さんの身体は、皆さんが食べたものを必ず正確に記憶しています。中に入れるものは外へ出すもので、これには例外はありません。身体の健康を考慮せずにスピリチュアルな進化ばかりに集中するのは生産的ではありません。皆さんのスピリチュアル体と身体は密接に関連しているので、片方をないがしろにしては進化することができません。身体はスピリチュアル体と同じように大切なので、身体に優しくして下さい。皆さんは身体によってこの特別な経験に参加出来るのです。身体なくして皆さんは生きものとしてこの現実での旅を続けることは不可能なのですから。

私達が皆さんのお役に立てたことを願っています。

愛と光とともに、私達はエンジェリック・ガイド(指導天使たち)です。


(著作権は2012-2013 Taryn Crimiにあります。この記事が改変されず全体として扱われ、この注意書きとリンクhttp://angelicguides.wordpress.com/が含まれるという条件でこの記事の複製と配布を許可します。)

以上です。


私が思うには…ここにも書いてありますが、「こうして私のもとに来て下さって体の一部になってくださってありがとう」って感謝していただくことが一番簡単でよい毒消しの方法かと思います。
そう信じてずっとそのようにしてきています。

が知った以上は遺伝子組み換えのものはやはり、「不買」という形でしかできませんが対応していきたいと思いました。

今日も健やかに休めますように・・・おやすみなさ~い001.gif
[PR]
by kyokospa81 | 2013-03-25 23:11 | 感じる事思うこと | Comments(4)
Commented by chiemittii at 2013-03-25 23:24
年々食べれないモノが増えていて、今日も、野菜ジュースを飲もうとしたところ、一口飲んで喉がイガイガしてしまったところだったので、とてもタイムリーでした!!!(アボカド&バナナ&豆乳・・・それぞれ、少しならいいけれど、多くなると無理・・・なものだったので、ちょっと迷ったんですが、今日は、ジュースにするネタがそれしかなくて、だんなの朝ご飯としても必要なので、一か八か作ってみたらやはり自分は飲めませんでした・・・泣)
多分、どうも農薬系にも反応するところがあるので、買えるものはオーガニックを買うようにしてるのですが、全部をそうしようとすると、なかなか高いですよねぇ・・・

あ!!!いま思い出したんですが・・・
なんだかゆきさんの最近の記事とも連動しているような日記だなぁと思いました、そういえば。(ゆきさんのところは、入ってしまったものをどうやって出すか、って、デトックススープとかのレシピがありましたね〜!!!さすが親子ですね!!!ふふふ)

Commented by chiemittii at 2013-03-25 23:24
秋山先生にも言われたのですが、入ってしまうものはある程度しかたのないところもあるので(今の時代は)出す方をしっかりできればだいじょうぶ、と言われました。
今度そういうようなお話も聞けるかもしれませんね〜。
それにあわてず感謝して、というのもほんとに大切ですね〜。
思い出させていただいてありがとうございます〜!!!
(きょこさんところ、花粉の季節が終わったらお邪魔させてくださいねええええ。)
Commented by kyokospa81 at 2013-03-25 23:36
ちえみちゃん・・・
そうなんですね・・コメントありがとう!!!
段々といろんなことに敏感になりすぎてしまうと生きづらくなりますよね。だから大らかに簡単に取り入れることを探し続けています。

デトックスするなら、やはり「入れないこと」 断食などだと思いますよ。
来月は思いっきりデトックス月間に自分もみんなも一緒にしようと思っています。そう感じているの(笑)楽しいプランも考えているよ。
一緒にやろうね・・・ちえみちゃんも♪アレルギーもきっと楽になるよ。
Commented by kyokospa81 at 2013-03-25 23:39
そうそう春だしね・・・ちえみちゃん是非いらしてね・・・
逢えるの楽しみにしていますよ・・・